畠山和也

前衆議院議員(北海道選挙区・日本共産党)1971年8月20日生まれ
公式ブログ
政くらべ情報ページ
畠山和也

農林漁業にこそ希望を

 今日は新ひだか町・新冠町の街頭15ヵ所から訴え、移動中もマイクを握り続けました。なかなか行けない全道の各地域ですので、時間いっぱい声を出し続けています。 今日もいい天気でしたので、手を振って応えてくださる方もチラホラと。演説箇所には党員・支持者のみなさんも来てくださって、たくさんの激励もいただきました。新ひだか町では谷園子町議、新冠町では前町議の武藤勝圀さんが、いっしょに回ってくださいました。地域に根ざした議員・前議員さんだけに心強い。 日高管内は、どの町も軽種馬生産が大事な基幹産業です。少し中心...

畠山和也

北海道は、やっぱり農林漁業を元気にしてこそ

 昨日とは変わってスッキリ晴天! 昆布干しも横目にしながら、今日は様似町・浦河町をまわりました。 様似町は4月の町議選で、日本共産党・鈴木たかし候補が初当選。前回より倍加近い得票で、3回目にして念願の議席を獲得したのです。議員バッジがなくても粘り強く住民の声を聞いて町政へ反映させてきた鈴木さんに多くの共感や信頼が寄せられたことは、いっしょに町内をまわるなかでも実感しました。 あいさつに回ったどこでも「鈴木さん良かったね」と声をかけられます。思わず私も笑顔。今度は7月の参院選で日本共産党を伸ばしてくだ...

畠山和也

今日は日高町・平取町へ

 今日から日高管内をまわるのですが、いきなり猛烈な雨と風! 土砂災害や農業被害などなど、お気をつけくださいね。 日高町での「つどい」でも「昨晩の風の強さにドキドキした。屋根が飛ばされるんじゃないかと心配だった」との声も。「昨年の台風を思い出した。風が止んだと思ったら地震が来て、同じことがおきないかと心配」という方も。そうでした、昨年は台風と胆振東部地震が連続して直撃したのですよね。 まだ日高町でも地震の爪痕が残っています。まだ補修に手がつかない町道があって、マンホールが飛び出しているといいます。国の...

畠山和也

根本的に反省していないじゃないか

 辞職する気なしの丸山穂高衆議院議員に「戦争したがる議員はいらない」のコール! いつも以上に平和への思いがほとばしった今日の総がかり集会でした。 野党6党はによる辞職勧告決議案に「言論府がみずからの首を絞めかねない行為だ」と述べたそうですが、日本国憲法も国際ルール上も領土を奪うための戦争など認めていません。開き直ったことによって、ますます丸山議員の好戦的な考えが明らかになったのではないでしょうか。根本的な反省などしていないではないのか。 マイクを握ってスピーチをしたみなさんの思いも、初めてデモのコー...

畠山和也

思わぬ出会いも

 初夏のような札幌。まさにジンギスカン日和の今日は、東区の党と後援会による花見でお肉もしっかりいただき、そのパワーで明るく元気よく宣伝へ! わが家では、いつも私が火おこしと肉焼き係。火を起こす仕事も楽しいものですよね。今年は参院選までおあずけなので、夏にはキャンプに行けることを今から楽しみにしておこう‥‥。 さて東区の党と後援会の花見では、宮川じゅん道議・太田秀子市議・平岡だいすけ前市議とあいさつをしながら交流。地区委員長のお子さんや太田市議のお孫さんなど、小さい子の参加も多くてにぎやかでした。みん...

畠山和也

やめよう戦争、なくそう核兵器

 1958年にたった一人で歩き始めた平和行進。全国で歩き続けて61年、今日の札幌行進には私も参加しました。暑かった! 5月6日に礼文島を出発した幹線コースはじめ、北海道は網の目の6コースで行進が続けられてきました。各自治体を訪問し、首長・副首長さんから寄せられたヒバクシャ国際署名への賛同は143(今年3月)にも。道内179自治体の約8割にものぼります。 署名のお願いなどとともに、各町を行進しながらアピールして歩くのです。北海道から東京への通し行進者である丸宗市さん・矢部常次さんとお会いしましたが、お...

畠山和也

とことん食を大切に

 今日は当別町の農家におじゃましました。開拓から5代続いてきた農家で、息子さんも前の仕事を辞めて後を継ぐことにしたとのこと。うれしいですね。 写真撮影も兼ねての懇談でしたが、カメラマンの存在を忘れるほど今の農家をめぐる状況で話がはずみました。「この集落も昔は100戸ほどあったけど、今は半分。政府は大規模化を進めようとしているけど、その分の設備投資をすれば借金が増える。見通しが持てないから、農家をやめる人が後を絶たないんです」との話を納得しながら聞きました。 ちょうど畑は秋まき小麦が青々と育っていまし...

畠山和也

市民の味方となる議席を

 今朝は白石区で宣伝をした後、現有3議席の確保めざす石狩市議選の応援へ。はちや三雄(3期)・みさき伸子(1期)・松本きくえ(新)各候補を懸命に押上げです! はちや三雄候補は、浜益村議の時代も含めると10期目になります。はちや候補のチェック力と論戦力は誰もが認めるところで、私もいっしょに何度も国への要請をおこなったものです。消防団員の報酬引き上げや、合併した厚田区・浜益区の透析患者に対する交通費補助など、きめ細かく市民の声を届ける大事な役割を果たしてきました。党市議団の大黒柱・頼れる団長なのです。 2...

畠山和也

公式LINEと演説会のご案内

 今日から「はたやま和也 公式LINE」を始めました。http://nav.cx/b6OmFle →QRコードから友だち登録できます。よろしくお願いします。 毎日のメッセージや、LINE専用の特別動画も発信しています。とはいえ始めたばかりで、よくわかっていません(汗)。慣れるまで、しばらく温かい目でお付き合いのほど、お願いします。 あわせて、小池晃書記局長が来道しての演説会もご案内です! ●日にち 6月8日(土)午後2時~ ●会場  札幌コンベンションセンター・大ホール     (地下鉄東西線「東札...

畠山和也

国会議員の責務とは

 あらためて丸山穂高衆議院議員の暴言を音声で聞いたら、発言内容が許されないだけでなく議員としての態度もひどすぎる。ビザなし訪問の意義さえ、まったく理解できてなかったのではないでしょうか。 ビザなし交流が始まったのは1992年。相互訪問・交流事業を通じて日ロ両側の直接対話を実現した、重要な機会となりました。領土交渉の傍らで相互理解を深めてきた積み重ねを、沖縄・北方問題の特別委員である議員なら知っていて当然のはずです。それなのに今回の暴言でした。 このようなビザなし交流の場で、日本の国会議員が元島民に戦...