最後まで昭恵さんをかばった安倍さんを僕は好意を持ってみてました ああじゃなきゃ

安倍さん、僕は好きでした。
好きな人も多かったでしょうね。あれは人柄かと。

第1次安倍政権。
「戦後レジームからの脱却」というフレーズが僕は好きでした。
戦後とか、ホント僕たちには関係ない。僕ですら昭和50年生まれ。ファミコンで育った世代に戦後の保障もクソもないって話。
そんな負け犬理論を、今度は僕らの子供ら世代にまで引き継いでどうすんのって話。じいちゃん達に言ってくれよと思ってました。

何年も何年も。
謝罪だ謝罪だ。
知らんがな。
75年も前に終わった戦争なんて興味もないし受精卵にもなってねえわ。

安倍さんが2回目の総理になった後、
「子供らの世代に謝罪を続けさせるのはおかしい」ってハッキリ言いきってくれた時、あー安倍さん、やっぱりいい感じだなーと。

アベガー軍団がなにも言えることがなくなってきたので、必死になって昭恵さんの悪口を言い続けて。政策で批判しろよと言いたかったけれど、昭恵さんのことを最後まで守り続けてかばい続けてたのもとても好感を持ってみてました。
タラップを降りるときに、いつも手を繋いでるの好きだったなー。

最終責任者だからって思いからでしょう。
誰がどう見ても失敗だったアベノマスク。
あれも、自民党議員が誰もしていない中、最後まで一人でサイズに違うマスクをつけてた。
失政ではあるけれど、僕はあれ好きでした。安倍さんらしいなーと。そういうとことても良い。

とは言えもちろん、冷静に分析は必要。

はっきり言って、安倍さんの第2次政権は全然ダメでした。
憲法改正を出来なかった。
安倍さんに群がった連中、安倍さんを総理にし続けることばっか考えてて、結局、彼が一番やりたかった憲法改正をやらせてあげなかった。

アベノミクスも前半だけしか成功してない。
あれは、しっかりとした出口戦略を見越して行う施策。方向性は間違ってないけれど、モルヒネを効かせている間に手術するみたいに、大きな改革を断行しなきゃ全く意味のない施策。モルヒネでごまかしただけでした。残念。

日本の最大の問題点である少子化。1ミリも改善できず。もうこの一点で0点と言わざるを得ないレベル。マジで1ミリの改善も出来なかった。

コロナ対応はメディアに踊らされ過ぎ。

結局、安倍さんって人柄と民主党政権のダメすぎさで長期だったけれど、政権という意味では正直、アベガー軍団の言ってる批判の方が的を射ている部分も多く。そこは残念。

次は菅さんですね。
麻生さんとこと二階さんところが支援に回るんですからほぼ決まり。安倍さんに期待してた日本人は多いでしょうが、病気はしょうがない。まずはゆっくり休んで健康になって欲しいです。

あと少しあるけれどお疲れ様でした。
PR
長谷川豊
PR
hasegawa_yutakaをフォローする
政治家ブログまとめ

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/houserepaint/say-kurabe.com/public_html/wp-content/plugins/feedwordpress/syndicatedlink.class.php on line 302

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/houserepaint/say-kurabe.com/public_html/wp-content/plugins/feedwordpress/syndicatedlink.class.php on line 302

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/houserepaint/say-kurabe.com/public_html/wp-content/plugins/feedwordpress/syndicatedlink.class.php on line 302