公務も政務も常に全力!〜地元後援会総会、市議選の応援、県主催のフォーラム、再び後援会!!(ふう)

2022年4月18日  21時過ぎ。高崎の自宅にいる。ようやく、ブログを更新する時間が出来た。本日はテレワークの月曜日。公務と政務が入れ替わる忙しい1日だった。(ふう) 午前11時。前橋市内のホテルで開かれた「山富会」の総会に出席。過去のブログにも何度か登場している「山富会」は、山本一太を応援する前橋地域の企業後援会だ。亡父(山本富雄)の時代に設立されたこの会には、50年の歴史がある。 総会に集まったのは約60名。強力な顔ぶれだった。知事の県政報告の前に、事務局から、昨年度の財務状況と過去2年間の活動に関する報告があった。続けて、有力メンバーの1人(元市議会議長)から、次のような趣旨の決議文が示された。 「私たちは、山本知事の2年半の実績を高く評価する。その上で、山本知事には、来夏に予定されている2度目の知事選にもぜひ立候補し、続投を目指していただきたい。そのことを強くお願いする。山本知事が決断した場合は、一致協力して全力で支援することを約束する!」 この決議は、その場で(全員の大きな拍手)で採択された。 直後に知事の県政報告。約20分、新型コロナ対策を中心に話をした。演説の最後に、今から3ヶ月後の7月下旬に「次の選挙に出るかどうか?」を決める方針であることを改めて説明。こう締めくくった。 「あちこちで申し上げているとおり、私が再選を目指して再び知事選に出馬するかどうかは、選挙の1年前となる7月の下旬に最終決断することになると思います。が、今日の皆さんの決議は、政治家として重く受け止めさせていただきます!」 「万一、勝負すると決めた時には、亡父との絆の象徴でもある山富会の皆さんに、いの一番に応援を求めるつもりです。その時は皆さん、ぜひ力をお貸しください!!」 再び、大きな拍手が沸き起こった。 総会終了後、前橋市内の事務所に移動。そこで、昼食(お弁当)を食べた。13時前に事務所を出発。伊勢崎市に向かった。昨日、公示された伊勢崎市議会議員選挙の応援のためだ。8人の保守系候補者の選対事務所を次々と訪問し、候補者本人続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/houserepaint/say-kurabe.com/public_html/wp-content/plugins/feedwordpress/syndicatedlink.class.php on line 302

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/houserepaint/say-kurabe.com/public_html/wp-content/plugins/feedwordpress/syndicatedlink.class.php on line 302

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/houserepaint/say-kurabe.com/public_html/wp-content/plugins/feedwordpress/syndicatedlink.class.php on line 302

Fatal error: Allowed memory size of 209715200 bytes exhausted (tried to allocate 266240 bytes) in /home/houserepaint/say-kurabe.com/public_html/wp-includes/meta.php on line 952