2019年04月

おときた駿

平成の都議会はここが問題だ!思い出に残る事件ベスト5【やながせ裕文×おときた駿】

【やなチャン!ライブ録画はこちら】やながせ裕文×おときた駿 区長選、統一選を振り返る。平成の都議会はここが問題だ!思い出に残る事件ベスト5。前半https://t.co/ESReOxpRcv後半https://t.co/ [&hellip

畠山和也

先輩の積み重ねがあるからこそ

 円山公園駅前や札幌中心街などで宣伝した後、急いで着替えて苫小牧市へ。党中央委員などを務めた外尾静子さんの通夜なのです。 外尾さんは国後島の生まれで、お父さんが教師を勤めていた影響からでしょうか、札幌の師範学校を卒業されてから同じく教師の道を歩みます。出兵となった校長先生の代理として、19歳ながら戦争当時の全児童に責任を負う立場となったのは、時代の偶然だけでなく6人きょうだいの長女であった責任感の強さも反映されたのだと思います。 戦争が終わっても父親は旧ソ連に抑留され、母と家族で夕張市に移ります。再...

舛添要一

平成から令和へ:象徴天皇制を考える

 4月30日、今上天皇が退位されて、5月1日には新天皇が即位する。2月24日、在位30年記念式典に当たって、天皇陛下は、次のように述べられている。<天皇として即位して以来今日まで、日々国の安寧と人々の幸せを祈り、象徴としていかにあるべきかを考えつつ過ごしてきました。しかし憲法で定められた象徴としての天皇像を模索する道は果てしなく遠く、これから先、私を継いでいく人たちが、次の時代、更に次の時代と象徴のあるべき姿を求め、先立つこの時代の象徴像を補い続けていってくれることを願っています>。 日本国憲...

山本一太

信頼出来る小渕県連会長と星名幹事長コンビ~それでも伝えておきたい知事選推薦問題への率直な思い②

2019年4月30日:パート2 夜。夕食の前にブログの続編を書いてしまおう。 GW最初の2日間の遊説&街頭ツアーだけで、相当の数の政策パンフを消費した。それだけ受け取ってくれる県民がいたということだ。この後の前橋や伊勢崎の遊説でも、かなりの数を手渡すことになるだろう。出来れば、そこに「自民党推薦」という文字を入れたかった。😧 連休後、自民党群馬県連の新執行部が正式に発足する。幹事長に加えて、政調会長や総務会長も決まる。早々に国会議員団・県議団の合同会議が開かれ、そこで山本一太の推薦問題も協議され...

入江あゆみ

平成最後

平成最後の日ですね💡昭和の最後の年に生まれ平成と共に山あり谷ありで歳を重ねてきた訳ですが…次は令和と共にあたらしいステージへと向かうのかって思うとワクワクがいっぱいです✨そんな最終日なのに引きこもりなうです💦帰省中の予定外の寒さで風邪を引いたようで…体の痛みと喉の痛みで声がカスカスに💦元々1ヶ月に一回風邪引いたり、毎年インフルになったりとか免疫力ない人だったのだけど政治活動中は気を張ってたからなのか⁉️殆ど風邪を引かなかったからこの感覚が久しぶりで懐かしく感じるwwこれからいろんな予定が入ってく...

山本一太

信頼出来る小渕県連会長と星名幹事長コンビ〜それでも伝えておきたい知事選推薦問題への率直な思い①

2019年4月30日 雨模様の天気。軽い症状しか出ないとしても花粉の影響はまだある。花粉が飛ばないのは有難い。 この大型連休が終わると、知事選まで2ヶ月を切る。県連執行部に手渡している党本部への推薦依頼は「新しい執行部で協議する」とのこと。県連の新執行部が発足するのは連休明けだ。そこから国会議員・県会議員合同会議、県議団総会まで開いて話し合うということになると、推薦問題の結論が出るのは、5月の中旬以降(?)になる可能性が高い。 つまり、党の推薦が得られるとしても、知事選告示の1ヶ月半前ということ...

関根ジロー

信州上田

真田幸村に会いに信州上田へ。真田軍と徳川軍が合戦を続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

関根ジロー

馬橋小学校の通学路に指定されている交差点の安全対策

馬橋小学校に子どもを通わせる保護者から「通学路に指定されている交差点に(添付)、横断歩道があるものの信号機がなく危ない」とお声を頂きました。現場を関係者と確認しましたが「交差点で横断歩道を横断しようとしている歩行者がいるにも関わらす、停車しない車が散見されたこと」から「①注意喚起表記の設置②警察による取り締まり強化」にむけて取り組みたいと思います。なお②については千葉県の所管になりますので安藤じゅん子千葉県議会議員続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』 ...

長谷川豊

令和 新しい時代は子供が増える時代になってほしい

中学1年生の時。 昭和天皇が崩御され、平成がスタートしました。 毎日毎日、同じテレビ。 CMもなく、ずっと同じ内容。 なんだかなぁ…と思いながら。 平成が終わります。 まぁもちろん同じ毎日が過ぎるだけなのですが、一つの区切りのような感じで、昨日の石井苗子参議院議...

横井利明

明日から「令和」

明日から御代が替わり、新たな「令和」の時代を歩み始める。私の周りでも「令和」の話題は極めて多く、新しい時代への期待感とともに、元号が国民生活や地域社会の中でしっかりと息づいているのを感じる。少なくとも「令和」に対する否定的なご意見は一度もうかがったことは...